JunkBox

模型作業記録

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボディの作り方 その2

bounty_29.jpg

ウエスト部分、同じパーツを4枚切り出す


bounty_30.jpg

内側の板は床板に上から貼るので、緑の部分で1mmカット
外側の板は横から張り付けるが、センターよりも短くなっているので赤い部分でカットしている


bounty_31.jpg

現物合わせでプラ板を組み合わせて接着するとこんな感じ
最初に中央の2枚の板を立て、背中の板で開き具合を決定
側面の板を張り付け、中央の板との間に5mm角棒を入れて同じ角度になるようにしている
あとはテキトウにプラ板を切り出してペタペタと貼り付けていく


bounty_32.jpg

青線で示したような感じになるように胸部下側を削り込む


bounty_33.jpg

削った部分はおおまかに青で囲った部分
下の方が先に塗った赤マジックが見えるか見えないかの所まで削る


bounty_34.jpg

腹部のパーツの切り出し、接合面がぴったり合う様に調整する


bounty_35.jpg

胸部と同様にプラ板をスダレ状にして組み立てていく


bounty_36.jpg

接着した


bounty_37.jpg

頭部を接続するリングを作る、頭部は既存の物を使用するので
それに合わせた径でリング状にプラ板を切り出す、小さいリングは頭部はめ込み用


bounty_38.jpg

リングを胸部に接着、肩近くの部分で1mmのスペーサーを入れる
前と後ろにはテキトウに切り出したプラ板を隙間に接着する
リングが曲がらないように注意


bounty_39.jpg

ピンぼけだが、リングと胸部の隙間にポリパテを詰め込んで整形する


bounty_40.jpg

とりあえず大まかに形状が出来た、フォックスベースとの比較
腹部が大きくなっているのが分かるが、さて
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aasjunkbox.blog13.fc2.com/tb.php/37-1c53962a

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

sike

sike

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。